[ブラジルW杯]2014/6/25(水) コロンビア戦【5:00】キックオフ!!

さて、6月25日(水)はブラジルW杯、サッカー日本代表のコロンビア戦@クイアバです!キックオフは、【日本時間6月25日(水)5:00】でございます。テレビ放送はテレビ朝日系列にて全国生中継。

0勝1敗1分けで迎えた、グループリーグ最終戦です。
悔しさをぶつけて、最後は何とか勝ってほしい!

コロンビア代表とは?

コロンビア代表のFIFAランクは8位、日本は46位。
W杯には4大会ぶり5回目の出場です。

私なんかの世代だと、コロンビアと言えばバルデラマやイギータというイメージが強いんですよね。相当古いですけどね。
コロンビアは厳しい南米予選をアルゼンチンに次ぐ2位通過でFIFAランキングも8位と超強豪です。

ご存知の通り、すでに今大会でもグループリーグ2連勝で決勝トーナメント出場も決めています。ファルカオがいなくてこの強さですから、ファルカオ見たかったなー。

コロンビアのスタイルは、攻撃型の南米スタイルです。日本が苦手とするタイプ?というか苦手とかそういう問題ではないくらい強いですね。

過去の戦績

日本代表とコロンビア代表の過去の対戦は2回で、0勝1敗1分けです。
まだ勝ったことがないんですね。。

前回がオシムのときの2007年で0-0の引き分けでした。

コロンビア代表の注目選手

ハメス・ロドリゲス:(モナコ/フランス)

10番を背負い、「バルデラマの後継者」と期待されている司令塔。22歳と若くイケメンです。ポルトガルのロナウドに似てますね。今大会でも2得点を取っていますので、司令塔だけではなく、決定力もあります。こわいな~

テオフィロ・グティエレス(リーベルプレート/アルゼンチン)

タイミングの良い飛び出しと決定力の高いストライカー。南米予選ではファルカオに次ぐ6点を取っています。今大会でも1得点で好調です。ファルカオの9番を受け継ぎ、気合も入っているでしょうね。要注意です。

コロンビア戦の見どころ

コートジボワールに1-2、ギリシャと0-0で、もう日本には勝利しかありません。日本が決勝トーナメントに出場するにはコートジボワールが引き分けor負けという条件付きです。引き分けの場合は、日本がコロンビアに2点以上取らなければいけません。

厳しい状況はしょうがないので、最後は悔いのない戦いを期待したいですね。

今までの2試合を見て気になるのがコンディションです。全然走れてないんですよね。日本の生命線である流動的な3人目の動きがいまいち見れないのが気掛かりです。

2試合とも雨だったので、日本は雨に弱いのかな?コロンビア戦は晴れてほしいな。

コロンビアは決勝トーナメント進出が決まっているので、メンバーを温存してくるかもしれません。これが日本にとってチャンスとなるかどうかはわかりませんが、より攻撃的なサッカーを期待します。

日本代表予想スタメン

GK:川島
DF:内田、吉田、今野、長友
MF:長谷部、山口、岡崎、本田、香川
FW:大迫

ギリシャ戦のスタメンも個人的には???な感じだったので、予測不可能!

香川はやっぱりスタメンじゃないとそのあとが困るのがわかったでしょザック!このスタメンで攻撃的なサッカーができないなら、もう後半は3-4-3出しちゃえば?

では、まだまだ日本戦が見れることを祈って応援しましょう!

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする