子供とウノアタックが楽しい!ルールと遊び方を解説

子供とウノアタックが楽しい!ルールと遊び方を解説

ウノアタックって知ってますか?そう、あの「ウノ」がパワーアップしたカードゲームです。うちの子供が欲しいというので買ってあげたので、レビューと一緒にルールと遊び方についてご紹介します。

今日はそんなお話です。

ウノアタックとは?

ウノ公式サイトから引用させてもらいます。

基本のルールはウノと同じで、アタックマシンのボタンを押させるスペシャルカードが大逆転のカギとなります。勇気を出してボタンを押して…何も起きない?それはラッキーだから。運が悪いとカードがあふれ出して持ちきれないほどに!
カードは最大15枚飛び出します。ウノカードにはないエキサイティング!最後まで勝者は分からないぞ〜。
引用:http://unogame.jp/product/product02.html

対象年齢は7歳以上となっていますが、うちの5歳の娘でも出来る!

ウノアタックを開封!

ネットで注文し、先日届きましたよ。

ウノアタックを開封!

内容物はウノアタックとカード。

内容物はウノアタックとカード。

ここからカードが飛び出るのか~

ここからカードが飛び出るのか~

アルカリ単2電池×3本使いますが、別売りなので用意をしておきましょう。

アルカリ単2電池×3本使いますが、別売りなので用意をしておきましょう。

ウノアタックの遊び方

お笑い芸人のパンサーが動画で解説してくれてます。

リアクションがわざとらしいわ!

  1. 7枚づつカードを配って
  2. 場に出ているカードと同じ数、色、記号を捨てます!
  3. 出せるカードがない場合はアタックボタンを押す!
  4. 出てくるカード0~15枚!何枚出るかわからない~。出てきたカードはすべて自分の手札になるよ。
  5. さらに、ウノアタックだけのスペシャルカードでハラハラドキドキ感UP!
  6. 残りのカード1枚になったら、「ウノ~!」と叫ぼう!
  7. 最後のカード1枚を捨てることが出来れば勝ちだよ!

ウノアタックだけのスペシャルカード

普通のウノと同じ記号カードはスキップ、リバース、ワイルドの3つ。

ウノアタックだけのスペシャルカードは3つ登場!

ヒット2(ツー)

ヒット2(ツー)これはドロー2と同じですね。

次の人はアタックボタンを2回押さなければいけません。カードは捨てられず、その次の人に順番が回ります。

ディスカードオール

ディスカードオール一気にカードが減っちゃう大逆転のカード。

このカードを出す人は、手持ちの同じ色のカードをすべて捨てることが出来ます。

アタックアタック

アタックアタック一番盛り上がる最強の攻撃カード。

このカードを出した人は、相手を選び、アタックボタンを2回押し、出したカードを相手に押し付けることが出来ます。また好きな色を宣言できます。

実際に遊んでみて

思った以上に楽しいです!

友達が遊びに来たときにやるともっと盛り上がるだろうな~。

大人だけでも楽しちゃいます。

最初の頃は、アタックボタンを押したくてしょうがない。

アタックボタンは最大で15枚で、押しても出ない時もありますけど、たくさん出て欲しいと思ってしまうw

出ないほうがいいのに(笑)

マイナスポイントは子供がハマりすぎて、毎日ウノアタックをせがまれる事!

まぁ楽しいから許せるんですけどね。

ウノアタック、おすすめですよ!

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする