freetel priori2 が届いたよ。開封と使用感をレビューします

freetel priori2 が届いたよ。開封と使用感をレビューします

迷っていた1万円前後の激安スマホですが最終的にfreetel priori2にしました。先日届きましたので、さっそくレビューします。

今日はそんなお話です。

迷った2機種

以前のエントリーで書きましたが、freetel priori2とコヴィア FLEAZ F4s+で迷っていました。

最終的にはすべての機能で少しづつ上回るfreetel priori2に決めました。

コヴィア FLEAZ F4s+は唯一デュアルSIMのスケジューラーが良さそうだったんですけど、auのSIM使えないし、デュアルSIMの利用シーンが少なそうだったんで見送りです。

freetel priori2を開封!

ケースはこんな感じでなかなかおしゃれ。

ケースはこんな感じでなかなかおしゃれ。

蓋を開けます。

蓋を開けます。

中身はこんな感じ。電池と背面のカバーがありますね。

中身はこんな感じ。電池と背面のカバーがありますね。

電源入れてみます。

電源入れてみます。

マカロン出た。

マカロン出た。

priori2はホームページもかわいいんですよね。
背面カバーを着せ替えできたりと、女子を狙ってるんでしょうかね。

裏面はこんな感じ。

裏面はこんな感じ。

カメラの部分が少し盛り上がっているので、気になる人は気になるかも。

全体的な印象としては、1万のスマホには全然見えないですね。

悪くないですよ。

数日使ってみた使用感

priori2はLTE非対応(3G)なのですが、わたしの手元にはまだ格安SIMが届いてないのでWi-Fi環境での使用感です。

第一印象は、使い方がよくわからん!

これはpriori2というより、Androidに対してです。

iPhoneに慣れていると同じスマホでもこうも違うのかと戸惑いますね。

しかし、少しづつ操作方法がわかってくるとAndroidも楽しくなってきます。

priori2は動作もサクサクですし、タッチ感度も良い感じなんで、操作方法を覚えればストレスなく使えます。

YouTubeの動画も問題ありません。

4.5インチがちょうどええ

個人気には4.5インチがかなり使いやすい印象です。

5インチだと少し持ちづらい感があるんですけど、4.5インチはしっくりきますね。

priori2を使った後にiPhone5の4インチを見ると結構小さく感じちゃう。

0.5インチでも結構差があるのを実感。

プリインストールアプリが少ない

これはいい意味で。

priori2のプリインストールアプリは少なくていいですね。

キャリアのスマホはこれでもか!というくらい余計なアプリが入っています。ストレージの容量も食いますし、プリインストールアプリはできるだけ少ないほうが個人的にはうれしいです。

電池持ちは?

priori2のバッテリーは1700mAhということ。

iPhone5のバッテリーは1434mAhと一部では言われております(Appleは非公開)ので、スペック上はあまり困ることはなさそうですが。

まだWi-Fi環境のみなので外に持ちだして使っていませんが、1日で結構いじっていても1日は持ちます。

このあたりは個人差があると思うのでなんとも言えませんがね。

スペック相応ではないかと思います。

液晶の解像度は?

液晶レベルは1万円の激安スマホでしょうかね。少し残念です。

最新機種と比べると解像度は粗い感じです。

色味もちょっと青っぽいかな。

でもあくまで比べると気になるレベルなので、さして問題はありません。
なんせ激安スマホですから、多くを望むのはやめましょう。

タッチパネルの感度は?

普通に使う分(シングルタッチ)には問題ありませんでした。

ただ、ピンチイン・ピンチアウトの時に少し違和感がありますかね。
わたしはスマホで漫画をよく読むので、文字が小さい時にピンチアウトするのですが、あまりスムーズではない感じです。

あとはスクロールがiPhoneと比べてカクカクするのも気になる。

このあたりは改善できる方法があるのか調べてみたいと思います。

カメラ

priori2で写真を撮ってみました。

priori2で写真を撮ってみました

どうでしょうか?

まぁこんなもんですね。

カメラはそこまで期待してはいません。

スペックとしては500万画素です。
iPhone4レベル。

iPhone5だと800万画素あります。

まとめ

以上、priori2の開封とレビューでした。総合的には1万円の激安スマホとはいえ十分実用的なレベルかなと思います。あとは3G、格安SIMでどの程度の速度が出るか?テザリングの使用感などが気になるところです。この辺はまた後ほど。

液晶保護フィルムは初めてガラスフィルムにしてみた。これいいね

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする