住信SBIネット銀行の「スマートプログラム(仮称)」とかいうやつでATMの利用手数料が改悪だよ

住信SBIネット銀行の「スマートプログラム(仮称)」とかいうやつでATMの利用手数料が改悪だよ

住信SBIネット銀行からメールが来まして、2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」というサービスが開始予定みたいです。これによりATMの利用手数料がいつでも何回でも無料じゃなくなっちゃうよ。

今日はそんなお話です。

「スマートプログラム(仮称)」とは?

スマートプログラム(仮称)とは、商品・サービスのご利用状況に応じて、現金に交換可能なポイントが貯まり、ランク制度(後述)により様々な優遇が受けられるプログラムとなります。

引用:https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/mg_notice_150915_info#C02

メガバンクとかでもやってるランク制度になるようです。

これに伴い、引出しの際のATM利用手数料無料回数と他行への振込手数料無料回数が変更になります。

商品・サービスの利用状況に応じて、引出しの際のATM利用手数料の無料回数は月2~15回、他行への振込手数料無料回数は月1~15回となります。

日頃から住信SBIネット銀行をよく使っている人は優遇され、わたしのような無料のサービスばかり使い、銀行に貢献していない人には冷遇する制度です。

ランクは4段階

商品・サービスの利用状況に応じて、ランク1からランク4までの4段階のランクに振り分けられます。

ランクに応じた優遇内容はこんな感じです。

ランクに応じた優遇内容

ランクの判定条件はこんな感じです。

ランクの判定条件

ランクの判定条件

わたくし、SBIハイブリッド預金しか該当しておりませんので、ランク1が確定でございます。

30歳未満だったらランク2だったのに!

ということでこうなります。

  • ATM利用手数料無料回数:月2回
  • 他行への振込手数料無料回数:月1回

他行への振込手数料はまだいいんですけど、ATM利用手数料無料回数が月2回になっちゃうのは痛いですね。

今までは、セブン銀行とイオン銀行で何時でも何回でも手数料無料だったんだけどな〜

SBI ハイブリッド預金の金利も2013年くらいからしばらくは0.1%でしたけど、 2015年4月に0.8%、2015年7月に0.7%と下がってきております。

なかなか厳しいですね。

まとめ

最近はクレジットカードもそうですが、サービス改悪が目立ちますね。わたしは住信SBIネット銀行の定期預金は使っているのですが、まさか条件に入っていないとはビックリです。銀行にとって定期預金はあんまりおいしくないのでしょうかね。まぁ満期で解約しますけど。

新たな預け入れ先も考えるいいきっかけになりました。ありがとうございます。

今日はここまでです。

チャオ!

▼こちらの記事もどうぞ
SBIハイブリッド預金から楽天銀行(マネーブリッジ)へ資金を移したよ

楽天銀行から手数料無料で引き出す裏技

貯金できてる?三菱東京UFJ銀行の自動つみたて定期預金がなかなかGood!!



シェアする

フォローする