Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)に切り替えたよ

Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)に切り替えたよ

口座開設はしたものの全く使っていなかったソニー銀行ですが、あることがきっかけで使ってみようかと。そのタイミングでSony Bank WALLET(Visaデビットカード)がスタートして、今までのカードから切り替えが無料だったので申し込んでみました。

今日はそんなお話です。

Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)とは?

Sony Bank WALLET は「ソニー銀行のキャッシュカード」と世界中で使える「Visaデビット」が一体となったカードです。「Visaデビット」は上戸彩ちゃんがCMしてるやつですね。

一応こちらも。

Visaデビットとは?

Visaデビットは世界中のVisa加盟店で使ったその場で、口座から即時に利用代金を引き落とすことができます。

Visaデビットは原則として普通預金口座残高の範囲内で利用するサービスなので、クレジットカードのように使いすぎの心配がありません。

Visaデビットであれば使う分だけ入れておけば使いすぎの心配はないですかね。

ポイント還元はないの?

Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)のメリットは色々とソニー銀行さんのホームページに書いてありますのでそちらをご覧いただくとして、わたしがひとつ疑問に思ったのはポイント還元についてですね。

クレジットカードや電子マネー(オートチャージ)で払えば0.5%〜1.5%位のポイントが貯まります。

Sony Bank WALLETはポイント還元はあるのでしょうか?

結論を言うと、あります!

Sony Bank WALLETは国内ショッピングの利用額に対し、毎月0.5%がキャッシュバックされるということです。ソニー銀行の外貨預金優遇制度のステージに応じて、最大2.0%までの上乗せもあります。

2.0%は外貨預金残高1000万以上ですけどね(笑)

キャッシュバック率 優遇ステージ
0.5% 対象外
1.0% ステージ1
1.5% ステージ2
2.0% ステージ3

優遇ステージの判定方法

外貨預金残高(円換算額) 優遇ステージ
300万円以上 500万円未満 優遇ステージ1
500万円以上 1,000万円未満 優遇ステージ2
1,000万円以上 優遇ステージ3

高還元クレジットカードのポイント還元率よりは劣りますが、使い過ぎが抑えられて0.5%のキャッシュバックがあれば個人的には使えるレベルですね。利用額の0.5%は翌月にソニー銀行の口座にキャッシュバックされるようです。

振り込み手数料の月間無料回数が1回プラス

地味にうれしい。

Sony Bank WALLETを持っていれば、振り込み手数料の月間無料回数が1回プラスされます。

通常は1回無料なので、Sony Bank WALLETを持っていれば合計2回無料となります。

ソニーストアでの購入代金が3%割引に

ソニーストア(ネット/店舗)で商品をする際に、Sony Bank WALLET を利用すると自動的に購入代金が3%割り引きになります。

これは大きい。

これだけでも持っている価値はあるかと。

ソニーストア

5000円以上の利用でもれなく1000円プレゼント!

5000円以上の利用でもれなく1000円プレゼント!

現在キャンペーン中です。

Sony Bank WALLETを新たに受け取って、発行月の翌々月末までに国内Visa加盟店で累計5000円以上利用するともれなく1000円プレゼントされます。

わたくし、Sony Bank WALLETへ切り替えを申し込んで先日5000円以上をSony Bank WALLETで支払ってきましたので、5月に1000円貰えるのかな。

応募登録などは一切不要です。

年会費も新規発行手数料・切り替え手数料も無料なのでお得ですね。すでにソニー銀行の口座を持っている方は特に。

申込方法はこちらからどうぞ
http://moneykit.net/visitor/sbw/sbw01.html

個人的には今までのカードが汚くて、新しいカードに変えたかったというのもありますw

まとめ

ソニー銀行はコンビニATM手数料が何度でも無料(セブン銀行とイオン銀行)という実は使える銀行なんですよね。

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする