禁煙3ヶ月達成!12週間の禁煙治療を終了しました

気が付いたら禁煙治療をしてから3ヶ月経ってたよw

これでひとまず、禁煙成功!ってことみたいです。

やりました~

おめでとうございます~

ありがとうございます~

禁煙1ヶ月を経過したあたりからタバコのことは結構忘れていくので、最後の方は思いのほか余裕でした。

飲み会に行っても大丈夫だぜ!

もう、一生禁煙できると思うよ!

けど一応、「禁煙継続のためのポイント」をメモしておこう。

  1. 「1本くらい大丈夫」と思って吸わないよう肝に銘ずる
  2. 禁煙の理由や禁煙中の努力を思い出す
  3. 禁煙による効果を考えてみる
  4. 自分で実感している喫煙の害を思い出す
  5. 周りの人に禁煙を勧める
  6. 万一、再びタバコを吸ってしまっても、またすぐに禁煙する

「1本だけなら・・・」

これが怖いですね~

絶対にやめよう!

2ヶ月目以降のわたしのモチベーションは「喫煙者臭い」でした。

いや本当に。

喫煙者ってこんなに臭かったんだと、かなり自己嫌悪に陥りました。

喫煙者はタバコの臭いに気が付かないんだよね。

わたしも禁煙2ヶ月目位からこの臭いに気付いたことが、禁煙成功した最大の要因かも。

禁煙には色々とメリットがありますが、わたしは『臭い』が一番でしたね。

禁煙補助薬のチャンピックスですが、結局最初の2週間ほどでやめてしまいましたね。

そのあとは1つも飲んでいません。

禁断症状が出るのは完全禁煙後1~2週間なので、ここをチャンピックスで乗り切れば後は飲まなくても平気だと思います。

とにかく、最初の2週間頑張る。

これが大事です。

なら、禁煙外来に行かなくでもいいんじゃない?と言われればそうかもしれません。

一応、チャンピックスには禁断症状を減少させる効果もあるようですが、このあたりは不明です。

意思の強い人は禁煙外来なんて行く必要はありません。

わたしのように禁煙にすでに失敗している人は禁煙外来はおすすめです。

カウンセリングとかチャンピックスが効くというより、【禁煙外来に通っている】という事実が大きい。

周りにも公言しているだろうし、治療費も払っている。

ここまでして、禁煙失敗したら恥ずかしいでしょ?

この気持ちがタバコを吸うのをギリギリで止めてくれます。

近くの禁煙外来はこのホームページで探せます。

禁煙外来へようこそ。お医者さんと一緒に禁煙 – すぐ禁煙.jp http://sugu-kinen.jp/

しょぼいながらも禁煙日記を書いてきましたが、振り返ってみたらファイザーのステマみたいにみえてきたwww

「すぐ禁煙.jp」の運営元はファイザーですから。

わたしとファイザーは全く関係ありませんからね。

で、「すぐ禁煙.jp」に載っていない病院でも禁煙外来はやっているところはたくさんありますので勘違いしないようにしましょう。

チャンピックスはファイザーが販売しているんですよ。

そういうことです。

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする