楽天銀行から手数料無料で引き出す裏技

楽天銀行から手数料無料で引き出す方法

こんな裏技があったのか~。忘れないようにメモしておきます。

今日はそんなお話です。

楽天銀行のハッピープログラム

楽天銀行は「ハッピープログラム」という優遇プログラムを採用しています。 利用に応じてATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料になります。

ハッピープログラムでは5つのステージを用意。「ベーシック」「アドバンスト」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」の5種類の会員ステージを設け、それぞれにお得な特典が用意されています。

ハッピープログラム

毎月25日に会員ステージが決まる

会員ステージは毎月25日終了時点の「お預かり資産残高」または「対象となる商品・サービスの前月1ヶ月分のお取引件数」のどちらかで条件をクリアしている高い方のステージの優遇を翌月の1日から受けることができます。

わたしは25日以降に入金をしたので、まだ「ベーシック」です。

「ベーシック」は手数料無料で1回も引き出すことができないんですよね。

実は、これが嫌で楽天銀行は使っていませんでした。

来月からは「プレミアム」に昇格するはずなのでいいんですがw

ということで、本題です。

楽天証券を経由すれば手数料が掛からない

条件としては楽天証券口座を開設していて、マネーブリッジを申し込んでいること。

マネーブリッジには「らくらく入金」という楽天銀行から楽天証券に入金できるサービスがあります。
原則、手数料無料、24時間、リアルタイムで資金移動が可能です。

これで楽天銀行から楽天証券へお金を移動します。

楽天証券の口座を開くときに出金口座を登録していると思うので、その出金口座に引き出せば手数料無料で引き出せるということ。

出金口座の記憶がほとんどありませんが、ちょっと調べてやってみたいと思います。

楽天証券の口座開設はこちらからどうぞ
楽天証券 マネーブリッジ

まとめ

別に楽天証券でなくてもいいみたいですね。SBI証券の口座と住信SBIネット銀行の口座も使いやすいようです。

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする