[W杯アジア最終予選]2016/10/11(火) オーストラリア戦 【日本時間18:00】キックオフ!!

オーストラリア

10/11(火) はサッカー日本代表のオーストラリア戦@オーストラリア/ドックランズスタジアムです!キックオフは、2016/10/11(火)20:00(日本時間18:00)でございます。テレビ放送はテレビ朝日系列にて全国生中継。

イラク戦はあぶなかった〜

不安いっぱいですが、頑張れ日本!

W杯アジア最終予選 グループB

上位2ヶ国がワールドカップ出場権を獲得できますが、現在日本は4位。

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 オーストラリア 7 2 1 0 5 2 +3
2 サウジアラビア 7 2 1 0 5 3 +2
3 アラブ首長国連邦(UAE) 6 2 0 1 5 3 +2
4 日本 6 2 0 1 5 3 +2
5 イラク 0 0 0 3 2 6 -4
6 タイ 0 0 0 3 1 6 -5

オーストラリア代表って強いの?

FIFAランクは45位。日本56位。

アジアではイランに続き2番目。グループB最大のライバル。

強敵です。

このアジア最終予選では、イラクに2-0、UAEに1-0、サウジアラビアに1-1で、現在グループBの首位となっています。

オーストラリア代表との対戦成績

日本代表とオーストラリア代表とは過去に23回対戦して8勝7敗8分けです。

ほぼ五分ですね。

直近は2014年11月のキリンチャレンジカップで2-1で日本が勝利しています。

現在2連勝中!

オーストラリア代表メンバー

GK

アダム・フェデリーチ(ボーンマス/ENG)
ミッチェル・ランゲラク(シュトゥットガルト/GER)
マシュー・ライアン(バレンシア/ESP)

DF

ミロシュ・デゲネク(1860ミュンヘン/GER)
アレックス・ガースバック(ローゼンボリ/NOR)
ライアン・マッガワン(河南建業/CHN)
マーク・ミリガン(バニ・ヤス/UAE)
トレント・セインズバリー(江蘇蘇寧/CHN)
ブラッド・スミス(ボーンマス/ENG)
マシュー・スピラノヴィッチ(杭州緑城/CHN)
ベイリー・ライト(プレストン・ノース・エンド/ENG)
クレイグ・グッドウィン(スパルタ/NED)

MF

クリス・イコノミディス(オーフス/DEN)
ジャクソン・アーヴァイン(バートン・アルビオン/ENG)
マイル・ジェディナク(アストン・ヴィラ/ENG)
ジェームズ・ジェゴ(シュトゥルム・グラーツ/AUT)
マシュー・レッキー(インゴルシュタット/GER)
マッシモ・ルオンゴ(QPR/ENG)
アーロン・ムーイ(ハダーズフィールド・タウン/ENG)
トム・ロギッチ(セルティック/SCO)

FW

ティム・ケイヒル(メルボルン・シティ)
トミ・ユリッチ(ルツェルン/SWI)
ロビー・クルーズ(レヴァークーゼン/GER)

オーストラリア代表の注目選手

ティム・ケーヒル(メルボルン・シティ)

36歳のベテランですが、まだまだ衰えていません。

日本戦では通算5ゴールを決めているので要注意!

日本代表予想スタメン

前日に公開します。

GK
西川

DF
酒井高
吉田
森重
槙野

MF
長谷部
山口
清武

FW
本田
浅野
原口

怪我人多くてピンチ!

けど、オーストラリアに勝たないとダメですよね。

早く帰って応援しましょう!

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする