[W杯アジア最終予選]2017/8/31(木) オーストラリア戦【19:35】キックオフ!!

オーストラリア

8/31(木) はサッカー日本代表のオーストラリア戦@埼玉/埼玉スタジアム2002です!キックオフは、現地時間19:35でございます。テレビ放送はテレビ朝日系列にて全国生中継。

オーストラリア戦かサウジアラビア戦に勝てば、6大会連続6度目のワールドカップ出場が決まります。

勝負の一戦です。

W杯アジア最終予選 グループB

上位2ヶ国がワールドカップ出場権を獲得できますが、現在日本は1位。

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 日本 17 5 2 1 15 6 +9
2 サウジアラビア 16 5 1 2 15 8 +7
3 オーストラリア 16 4 4 0 14 8 +6
4 アラブ首長国連邦(UAE) 10 3 1 4 8 11 -3
5 イラク 5 1 2 5 8 11 -3
6 タイ 2 0 2 6 4 20 -16

オーストラリア代表って強いの?

FIFAランクは45位。日本44位。

ほぼ同じ。

アジア2位が日本で3位がオーストラリア。

強敵です。

先日ロシアで行われたコンフェデ2017ではグループリーグで敗退したもののドイツ、チリ、カメルーン相手に善戦したようですね。

対戦チーム情報│アジア最終予選(Road to Russia)[8/31]|SAMURAI BLUE|日本代表|JFA|日本サッカー協会

オーストラリア代表との対戦成績

日本代表とオーストラリア代表とは過去に24回対戦して8勝7敗9分けです。

ほぼ五分ですね。

直近は昨年10月のワールドカップ予選で1-1の引き分けでした。

過去6戦も負けなし(引き分けは3戦)ですし、ホームでは過去に1度も負けてないですね。

今回は日本のホームですから期待が高まります。

オーストラリア代表メンバー

GK

ミッチェル・ランゲラク(シュツットガルト)
マシュー・ライアン(ブライトン)
ダニエル・ブコビッチ(ゲンク)

DF

ミロシュ・デゲネク(横浜FM)
ライアン・マッゴーワン(貴州智誠)
トレント・セインズバリー(江蘇蘇寧)
アレックス・ガースバック(ローゼンボリ)
ブラッド・スミス(ボーンマス)
ベイリー・ライト(プレストン)
スピラノビッチ(杭州緑城)

MF

マーク・ミリガン(メルボルン・ビクトリー)
トム・ロギッチ(セルティック)
ジャクソン・アーバイン(バートン)
マッシモ・ルオンゴ(QPR)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド)
ムスタファ・アミニ(オーフス)

FW

ティム・ケーヒル(メルボルン・シティ)
ジェイミー・マクラーレン(ダルムシュタット)
トミ・ユーリッチ(ルツェルン)
ジェームス・トロイージ(メルボルン・ビクトリー)
ロビー・クルーズ(ボーフム)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン)
アワー・メイビル(パソス・デ・フェレイラ)

日本代表予想スタメン

招集メンバー│アジア最終予選(Road to Russia)[8/31]|SAMURAI BLUE|日本代表|JFA|日本サッカー協会

前日に公開します。

GK
川島

DF
酒井宏
吉田
昌子
長友

MF
長谷部
山口
柴崎

FW
原口
大迫
久保

本田、香川、岡崎外しで。
若いメンバーでワールドカップ出場を決めてほしいね。

サウジが負けてくれたんで、日本かなり有利ですね!

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする