Googleアナリティクスで新規ビュー(プロファイル)を作成する

前回、「Googleアナリティクスやリスティング広告を始める時に事前に設定をしておくこと」ということで、いくつかピックアップしたので、しばらくは個別にやり方を書いていきたいと思います。今日は、「Googleアナリティクスで新規ビュー(プロファイル)を作成する」をメモします。

ビュー(プロファイル)とは?

まず、ビュー(プロファイル)とは何か理解しておく必要があるかもしれません。

ビュー(プロファイル)とは?
Googleアナリティクスでの【ひとくくりのレポート】と覚えておけば良いと思います。

  • ビュー(プロファイル)Aは、営業用のレポート。
  • ビュー(プロファイル)Bは、報告用のレポート。
  • ビュー(プロファイル)Cは、英語サイトのレポート。

みたいな形です。

ビュー(プロファイル)は、自分が使いやすいように作れるので、アクセス解析をする上では効率的に数字を見れるのではないかと思います。

Googleアナリティクスのデフォルトでは、【すべてのウェブサイトのデータ】というビュー(プロファイル)が作成されます。この【すべてのウェブサイトのデータ】を色々と加工してしまうと元々のデータがなくなってしまうので、新たにレポートを作りたい時は、新規ビュー(プロファイル)を作成して設定をする方が安全ということです。

新規ビュー(プロファイル)を作成する方法

まずは、Googleアナリティクスにログインして、右上の「アナリティクス設定」をクリックします。

ビュー(プロファイル)①

右のブロックの「ビュー(プロファイル)」を見ると、最初のプロファイルである【すべてのウェブサイトのデータ】が表示されていると思います。

【すべてのウェブサイトのデータ】をクリックして、「新しいビューを作成」をクリックします。

ビュー(プロファイル)2

新しいレポートビューの画面になります。必要事項を入力していきます。

ビュー(プロファイル)3

このビューでトラッキングするデータは、「ウェブサイト」を選択。
レポートビュー名は、わかりやすいレポートの名称を入力。
レポートのタイムゾーンは、「日本」を選択。

「ビューを作成」をクリックします。

すると、アナリティクス設定画面で新規のビュー(プロファイル)が作成されました。

ビュー(プロファイル)4

フィルタ設定などの各種設定をする時は、このように新規のビュー(プロファイル)を作成してからすると安心ですね。反映に少し時間が掛かることもあるみたいです。その時は少し時間を空けてから確認してみてください。

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする