Googleアナリティクスのデータ保持期間が26ヶ月になっちゃうから延長の設定をしたよ

Googleアナリティクスのデータ保持期間が26ヶ月になっちゃうから延長の設定をしたよ

先日GoogleからGoogleアナリティクスのデータ保持期間がデフォルトで26ヶ月になるとの情報がありましたので無期限に延長をしておきました。

今日はそんなお話です。

Googleから来たメール

はじめは英語できたのでスルーしてましたが、その数日後に日本語「一般データ保護規則(GDPR)に関する重要なお知らせ」というメールが届きました。

ここで重要なのは、2018年5月25日よりGoogle アナリティクスのデータ保持機能が有効になるということ。

今までデータ保持期間は無期限でしたが、EUのGDPRの対応としてデフォルトで26ヶ月にするよと。

延長したければ、5/25までに各自で設定してね、という内容です。

まぁ2年以上前まで遡ってデータを見ることはあまりないんですけど、必要な時になかったら悔しいなと思って延長の手続きをしました。

設定方法

設定方法は簡単です。

Googleアナリティクスの管理(画面左下)からプロパティの[トラッキング情報小]→[データ保持]に進みます。

Googleアナリティクス_データ保持

[ユーザーデータとイベントデータの保持]を[自動的に期限切れにならない]にすればOKです。

これで今まで通りデータが保持されます。

まとめ

GDPR絡みでEU圏で商売をしている企業は大変そうですね。

今日はここまでです。

チャオ!

シェアする

フォローする