[LEGO]レゴ 基本セット 青いバケツ 7615 は子供が飽きずに長く遊べていい感じ!

シェアする

小さい子供がいるとやっぱりたくさん買っちゃいますよね。おもちゃを。けど大体のおもちゃはすぐに飽きたり、壊したりしてしまって長くは遊んでくれないものです。子供と遊ぶのも楽しいんですが、たまには子供たちだけで遊んでくれたら楽ですよね~。ってのが親の本心だったりして(笑)

うちは7歳と4歳のチビがいますが、超定番の「レゴの青いバケツ」を買ったところ、思いのほか子供だけで楽しそうに遊んでいるので紹介したいと思います。

どんなおもちゃなの?

5歳以上のお子様向けのレゴ基本ブロックやミニフィギュア(男の子と女の子)、ドア、窓、タイヤ、花などの部品が入ったセットです。一応、5歳以上となっていますが3歳くらいから遊べますし、小学校低学年くらいまでは遊べますね。

20140509-191318.jpg

というか、大人でも楽しく遊べます。逆に大人の方が夢中になることも。
基本的には男の子でも女の子でも楽しく遊べると思いますよ。

何が作れるの?

乗り物や家、建物がメインです。私のチビが作った作品はこちら。

20140509-192527.jpg

20140509-192539.jpg

作品例が載っている小さなパンフレットは入っているんですが、それ以外にも作れる作品は多くありそうですね。このようなブロックは手先を使うし、子供の創作意欲も刺激されて良いのではないかと思います。

マイナスポイントは?

ブロックは471ピース入ってるんですが、結構小さいブロックもあるので、小さい赤ちゃんがいる場合は注意が必要です。3歳くらいになれば大丈夫だと思いますが、1、2歳だとちょっと恐いかもしれません。

20140509-191309.jpg

まとめ

さすがLEGO!定番おもちゃですね。幼稚園児、小学校低学年のお子さんにはお勧めです。

今日はここまでです。

チャオ!

▼レゴの記事はこちらでも書いています。

[LEGO]レゴ ディズニープリンセス シンデレラの城 41055 はディズニー好きの女の子にはたまらないね
[LEGO]ついに「アナと雪の女王」のレゴが発売!どこで買おうか迷った話





シェアする

フォローする