[priori2]SIMのサイズを間違えたのでSIM変換アダプタを買って、nanoSIMからmicroSIMにしてみたよ

[priori2]SIMのサイズを間違えたのでSIM変換アダプタを買って、nanoSIMからmicroSIMにしてみたよ

前のエントリーでも書きましたが、SIMのサイズを間違えて申し込みしちゃいました。なので、SIM変換アダプタなるものを買ってみました。スマホはpriori2の3Gです。

今日はそんなお話です。

SIM変換アダプタを購入

priori2はmicroSIMか標準SIMなんですが、おバカなわたしはnanoSIMを申し込んでしまいました。

こちらがpriori2

たぶん、今後はnanoSIMが主流になるだろう、なんて記事を読んだ記憶があるので、nanoSIMにしちゃったんだな。たぶん

格安SIMを申し込む時は、SIMのサイズをよく確認しておきましょう。

SIM変換アダプタはメーカー保証対象外ですし、抜けなくなった、SIMが壊れた、ということも多いようなのでくれぐれも自己責任で。

で、わたしがAmazonで買ったSIM変換アダプタはこちらです。

こちらはnanoSIMをmicroSIMへ変換してくれるSIMアダプタです。

すぐに届きましたよ。

すぐに届きましたよ。

SIM変換アダプタの使い方と注意点

このSIM変換アダプタにドコモのnanoSIMを入れて、priori2に挿入すればいいみたいです。

このSIM変換アダプタにドコモのnanoSIMを入れて、priori2に挿入すればいいみたいです。

参考にした記事はこちらです。

<SIM変換アダプタにご注意くださいませ>皆様、SIM変換アダプタというのがあるの、ご存知でしょうか。SIMの大きさを変えるためのプラスチックでできた簡単なも…

priori2を作っているfreetelさんの公式ブログです。

こういう内容のブログを書くなんて、ベンチャーっぽくていいですね。

めちゃくちゃ助かります。

freetelさんの記事にも書いてあるんですが、SIM変換アダプタの中にはあまりよろしくないものもあるようです。

特に、SIM変換アダプタにSIMがしっかりと接着していないと、SIMを挿入するとき、抜いたりするときに破損するらしいです。

SIM変換アダプタがドーナッツ状のものはイマイチみたいですね。

これから実際に試していきますが、ドキドキです。

わたしはこんな裏技は使ったことがないんですよ。

SIMロック解除とか、脱獄とか未知の世界です。

ですので、入念に調べましたよ。

SIM変換アダプタでうまくいっている人は、両面テープを使ってます。

SINアダプタとSIMを両面テープでしっかり接着させて、SIMスロットに挿入しているんです。

しっかり接着させておけば、SIMを挿入するときや抜くときに破損するリスクが減るみたいです。

こんな感じで、両面テープを使ってSIM変換アダプタにはめこんでみました。

向きにちょっと手こずりましたが、なんとか。

こんな感じで、両面テープを使ってSIM変換アダプタにはめこんでみました。 向きにちょっと手こずりましたが、なんとか。

しっかり接着させて、priori2のSIMスロットに挿入します。

ドキドキです。

priori2は真ん中がmicroSIMのスロットです。

SIMスロットがきつきつなんですが、なんとか。

SIMスロットがきつきつなんですが、なんとか。

電池パックと背面カバーを付けて、priori2の電源をON!

すると、画面にDocomoのSIMを認識したお知らせがでました。

無事成功です。

良かった。

ネットワークの設定をして数日使っていますが、今のところは問題なく使えてます!

まとめ

色々と調べながらやったんで、結構時間が掛かっちゃいました。けど無事セットできてひと安心です。SIMサイズを間違えなければこんなことやらなくてよかったんですけどね。初心者のわたしはこんなにドキドキでしたが、ガジェット好きの方はあえてnanoSIMを選択して、SIM変換アダプタを使ってるみたいですよ。すごいですよね。

今日はここまでです。

チャオ!



シェアする

フォローする